Great-Life

大人カジュアルファッション情報を中心に紹介します。

トレンドは機能性>デザイン!暑さを乗り切る機能性素材まとめ

   

 

 

■今年も猛暑の季節がやってきた・・・

気象庁によると「太平洋高気圧の張り出しが強く、8、9月の気温は全国的に平年より高くなる」

各地に高温注意情報を発表して、こまめに水分を取り冷房を適切に使用するなど引き続き熱中症に十分注意するよう呼びかけています。

■暑さを乗り切れ!話題の機能性素材

COOLMAX®(クールマックス)

クールマックス®コア テクノロジーを使用して作られた生地は、体から汗を吸い上げ素早く蒸散します。

インビスタ社が商標を持つ高機能な繊維で、原料はペットボトルの再生繊維です。

水分を吸い上げ乾燥させる特殊な技術を用いて作られているため、いつもドライな着心地が保たれ、快適に過ごすことができます。

クールマックス素材の衣類は、普通の洗濯機を使って洗濯することができます。

TRYCOOL®(トライクール)

『トライクール』は、東洋紡独自のY型断面マイクロポリエステル原料を使用した紡績糸です。

ファインセラミックスを原料に高配合することにより、強い直射日光から身体を守り、快適さを維持する事が出来ます。

特殊な糸構造により、爽やかな着用感が得られ、毛玉などの発生も抑制する新素材です。

TENCEL®(テンセル)

テンセルは、エレガントなドレスをはじめ、カジュアルジーンズ、ホームテキスタイル、ユニフォーム、寝具、セーターなどいろいろな製品に利用されています。

テンセル®を用いた生地は、コットンよりも吸水性に優れ、シルクよりも柔らかく、そしてリネンよりも涼しいという特徴があります。

テンセルを多く含む衣類は、肌触りがサラッとしていて吸湿性が良いところが特徴なので、春・夏に向いているといえます。

 

 

exs004